日経平均は8日ぶりの反落【ウェルスナビ実績 22週目】

シー蔵
先週からさらにプラス拡大しています。

WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバの22週目の実績を報告します。許容度は「5」に設定してあります。

今週は毎月積立の引落がありましたが、まだ反映されていません。

ウェルスナビ 22週目の実績

日経平均は8日ぶりに反落し、2万2843円12銭で取引を終えています。米株式市場ではFOMC(=連邦公開市場委員会)の結果発表を控えて様子見となり、ダウ平均株価が3日ぶりに小反落したのを受け、東京株式市場では利益確定や調整の売りがあったようです。

先週から株式市場の調子がよく、ウェルスナビのプラスが拡大しています。

まとめ

楽天証券で毎日つみたてしている投資信託との損益を比較すると、

ウェルスナビ:+3,318円(+4.74%)
投資信託(ほぼ米国株):+4,722円(+4.84%)

となっており、今週は投資信託の方が良い結果となっています。

ネオモバは現状55銘柄に分散投資しており、評価損益は+1,554円(+3.64%)です。ネオモバへの今月分の入金をしましたが、日経平均が続伸していたので一旦様子見です。

この調子でコツコツ積み立てていきます。