重要イベントを控えて様子見モード?【ウェルスナビ実績 28週目】

シー蔵
プラス微増で推移しています。

WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバの28週目の実績を報告します。許容度は「5」に設定してあります。

今週は米国債券(AGG)の分配金で6円の入金がありました。

ウェルスナビ 28週目の実績

11日にFOMCの結果発表、12日に英総選挙、また15日には米国の対中制裁関税の第4弾の発動期限など重要イベントが控えているので、小幅安で様子見モードのようです。

日経平均は、前日比18円33銭安の2万3391円86銭で取引を終えています。先週からあまり変わっていません。

話は変わって、ウェルスナビのアプリですが、取引履歴から総入金額、総出金額、分配金総額、手数料総額が一目で確認できるようになっていますね。最近のアップデートで更新されたんでしょうか?

私の場合は、分配金総額が531円に対して手数料総額が324円となっているので、分配金で手数料分は賄えているようです。

まとめ

楽天証券で毎日つみたてしている投資信託との損益を比較すると、

ウェルスナビ:+4,487円(+5.61%)
投資信託(ほぼ米国株):+7,399円(+6.43%)

となっており、今週も投資信託の方が良い結果となっています。

ネオモバは現状78銘柄に分散投資しており、評価損益は+5,139円(+5.26%)です。

この調子でコツコツ積み立てていきます。