連日最高値更新で逆に警戒?【ウェルスナビ実績 29週目】

シー蔵
ウェルスナビが最高値を更新しました!

WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバの29週目の実績を報告します。リスク許容度は「5」に設定してあります。

今週は特に入金などなく、放置状態です。

ウェルスナビ 29週目の実績

先週に米中貿易交渉が第1段階の合意に達したのを受け貿易摩擦への懸念が後退、また11月の米住宅着工件数と鉱工業生産指数が市場予想を上回り、米景気の底堅さを示しました。

NYダウは連日最高値を更新しましたが、高値警戒から利益確定売りもあり伸び悩んでいます。

日経平均も17日に年初来高値を更新しましたが、やはり上昇する速さを警戒して18日は反落し、前日比131円69銭安の2万3934円43銭で取引を終えています。

日米どちらも株が好調ということで、ウェルスナビの方もプラスが拡大しています。

一旦、リスク許容度を下げようか悩み中です。

まとめ

楽天証券で毎日つみたてしている投資信託との損益を比較すると、

ウェルスナビ:+6,791円(+8.49%)
投資信託(ほぼ米国株):+10,074円(+8.57%)

となっており、今週は僅差ですが投資信託の方が良い結果となっています。

ネオモバは現状79銘柄に分散投資しており、評価損益は+6,157円(+6.16%)です。

この調子でコツコツ積み立てていきます。