緊急事態宣言の解除でどうなるか【ウェルスナビ実績 50週目】

シー蔵
在宅ワーク用に新しくディスプレイ2台を購入しました。

WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバの50週目の実績を報告します。リスク許容度は「5」に設定してあります。

今週は米国債券(AGG)からの分配金で7円の入金がありました。

ウェルスナビ 50週目の実績

明日にも39県で緊急事態宣言を解除する方針のようですが、在宅ワークも終わってしまうのかビクビクしています。

ギリギリ10万円を超えるぐらいですが、在宅ワーク用にパソコンを新調し、ディスプレイも2台購入してしまいました。どうせなら、もう少し在宅ワークしたい気分です。

日経平均は昨日、今日と続落していますが、前日比99円43銭安の2万0267円05銭で取引を終えており、2万円台まで戻ってきています。

主要企業の3月期決算は冴えないようですが、織り込み済みということでしょうか、二番底を目指すのはまだ先のようです。

NYダウも感染第2波を警戒して457ドル超の下げがありましたが、それでも2万3764ドル78セントとそれほど変動していません。

ということで、ウェルスナビの方は先週から少し回復しています。

まとめ

楽天証券で毎日つみたてしている投資信託との損益を比較すると、

ウェルスナビ:-6,892円(-6.56%)
投資信託(ほぼ米国株):-8,653円(-5.03%)

となっており、今週も投資信託の方が良い結果です。

ネオモバでは1銘柄のみ定期買付を設定中です。

ウェルスナビと投資信託はこのままコツコツ積み立てていきます。

そろそろ新しいことにも挑戦しようかと思います。