市場はリスクオンの流れ【ウェルスナビ実績 51週目】

シー蔵
webカメラの在庫が復活してきましたが、リモートワークも終わりそう・・・

WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバの51週目の実績を報告します。リスク許容度は「5」に設定してあります。

今週は特に入金などなく、放置状態です。

ウェルスナビ 51週目の実績

先週に39県で緊急事態宣言が解除されたのに続き、関西の3府県も解除の方向のようです。

セルインメイでしたが、世界的には制限解除されてきており、市場はリスクオンとなっています。

日経平均は前日比161円70銭高の2万0595円15銭で取引を終えており、4日続伸となっています。

米国株市場もワクチン期待で急上昇、ワクチン疑念で反落と上げ下げしていますが、先週と比較すると上昇しています。

ウェルスナビの方も先週に引き続き、さらに回復してきています。

2番底を警戒していましたが、このまま上昇していく可能性もあるのでしょうか。

まとめ

楽天証券で毎日つみたてしている投資信託との損益を比較すると、

ウェルスナビ:-4,787円(-4.56%)
投資信託(ほぼ米国株):-4,534円(-2.60%)

となっており、今週も投資信託の方が良い結果です。

ネオモバでは1銘柄のみ定期買付を設定中です。

ウェルスナビと投資信託はこのままコツコツ積み立てていきます。