経済活動再開が本格化?【ウェルスナビ実績 59週目】

シー蔵
感染者がまた増加傾向で、在宅ワーク継続中です。

WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバの59週目の実績を報告します。リスク許容度は「5」に設定してあります。

今週は米国債権(AGG)からの分配金で7円の入金がありました。

ウェルスナビ 59週目の実績

日経平均は大幅反発し、前日比358円49銭高の2万2945円50銭で取引を終えています。

ワクチン開発を背景に経済活動再開の本格化を期待してとのことですが、日本の感染者は増加傾向にあり、また緊急事態宣言をする、しないの話題がニュースになっています。

NYダウも3日続伸し、2万6642ドル59セントまで来ています。好調だったハイテク株の決算発表がはじまるので、それを受けてどうなるか・・・

ウェルスナビの方は、株が戻した分プラスが拡大しています。このままいってくれれば御の字ですが・・・

まとめ

楽天証券で毎日つみたてしている投資信託との損益を比較すると、

ウェルスナビ:+5,360円(+4.66%)
投資信託(ほぼ米国株):+12,173円(+6.16%)

となっており、投資信託の方が良い結果となっています。

ネオモバでは1銘柄のみ定期買付を設定中です。引き続きプラス維持です。