楽天銀行のハッピープログラムがハッピーじゃなくなった件

シー蔵
ハッピープログラムがサービス改定されてしまった・・・

6/13に楽天銀行からハッピープログラムのサービス改定のお知らせがでました。結果として、ハッピープログラムが私にとってはあまりハッピーではなくなりました。

マネーブリッジを利用し、楽天銀行で投資信託を購入することで取引30件以上の条件をクリアし、会員ステージをスーパーVIPにできていましたが、6/26以降は不可能になります。

ハッピープログラムの変更内容

具体的には、ハッピープログラムの取引件数のカウント条件と、ポイント獲得条件が変更になっています。

変更前は日ごとに15件までだったものが、月ごとに3件までになりました。

変更の対象になったのは、楽天銀行即時入金サービス、海外送金、楽天証券のらくらく入金、自動入金、楽天Edyの楽天銀行口座チャージなどです。

楽天証券で投資信託を15銘柄づつ毎日購入していれば、毎月900ポイントを得ることができていたのが、毎月9ポイントになります。

私は投資資金がそこまでないのでフル活用していませんでしたが、毎月100ポイント以上は獲得できていたので、かなり残念です。

さらに、スーパーVIPの条件もクリアできなくなったので、ATM利用手数料の無料回数が激減するのも大変残念です。

今後どうするか

楽天証券で投資信託を購入するのは継続しますが、30銘柄への毎月積立は解除予定です。

他の証券会社でお得なサービスがあれば移動も検討しようと思います。

とりあえず、睡眠口座になっていた住信SBIネット銀行の口座を継続利用する申込を行いました。