Tポイントで株を買えるネオモバで口座開設

シー蔵
Tポイントで単元未満株を買えるのか、口座開設してみよう

4/10よりTポイントで株を買える「SBIネオモバイル証券」(ネオモバ)がスタートしました。私はTポイントカードをもっていなかったので口座開設を見送っていたのですが、調べてみると少額投資に向いているようなので口座開設してみました。

Tポイントカードはヤフーカードを選択

まずTポイントカードをもっていないと始まらないので、Tポイントカードの作成からスタートしました。

  • Tカードプラス
  • ヤフーカード
  • ファミマTカード

の3つの候補から検討しましたが、100円で1ポイントのTポイントを貯めることができるヤフーカードに入会することにしました。入会特典で期間固定Tポイントですが、4000ポイントもらえるのも大きいです。

TUTAYAやファミリーマートを頻繁に使っているのであれば、他の2候補でもよかったのですが、私の場合はメリットがなさそうでした。

ネオモバで口座開設した理由

ネオモバで口座を開設した理由は大きく2つです。どちらも少額投資を考えている人に向けたサービスとなっています。

1株単位で株を購入できる

私が口座を持っている楽天証券では、1株単位(単元未満株)で株を購入することができません。少額で投資をスタートしているので、購入できる銘柄の選択肢が増えるのはありがたいです。

WealthNaviが1万円から可能

以前、ロボアドバイザーの投資を検討してやめたんですが、「WealthNavi for ネオモバ」では最低投資額が1万円から始められるようになっており、デメリットが一つなくなりました。

ネオモバのデメリット

デメリットとしては、月額サービス利用料が216円(約定代金の合計が0~50万円の場合)掛かることです。ネオモバのみで使用できる期間固定Tポイントが200ポイントが付与されますが、うまく活用しないといけません。

まとめ

ネオモバは少額投資向けのサービスなので、私のようなお小遣いから投資している人にマッチしていると思います。

所要時間ですが、ヤフーカードは入会申請から6日間でカードが到着、SBIネオモバイル証券は申請から5日間で口座開設が完了しました。これから買い物はヤフーカードで支払いをすることにし、Tポイントを貯めていきます。

WealthNavi for ネオモバは、ネオモバの口座開設後に別途申請となるのでさらに日数が掛かります。WealthNavi for ネオモバについては、口座開設後にお伝えします。