「ひとかぶIPO」の第1号銘柄は12月11日に申込開始

シー蔵
サービス開始の11月30日に申込みできると思ってました・・・

SBIネオモバイル証券が2019年11月30日からIPO(新規上場株式)銘柄を取扱う新サービス「ひとかぶIPO」を開始しました。

第1号銘柄は12月11日に購入申込を開始し、12月13日の13時以降に抽選のようです。

ネオモバ株アプリがバージョンアップ

ひとかぶIPOのサービス開始に伴い、「ネオモバ株アプリ」のバージョンが1.1.00にアップされました。

「銘柄検索」の画面にIPO(新規上場株式)を見るための「IPO取扱一覧」が追加され、そこからIPO銘柄を選ぶことができるようになっています。

ひとかぶIPOの第1号銘柄は(株)BuySell Technologiesとなります。

SBIネオモバイル証券での申込期間は、12月11日00:00~12月13日12:00までとなっています。

銘柄を選択すると、会社ホームページへのリンクや目論見書が確認できるようになっているので、よく確認の上、申込みするかを検討しましょう。

まとめ

ひとかぶIPOのサービスが開始しましたが、第1号銘柄の購入申込開始まで時間があるため、まだネオモバの口座開設が済んでいない方でも間に合いそうです。

私はとりあえず第1号銘柄は申込みする予定です。

また、12月2日からSBIネオモバイル証券が個人型確定拠出年金「iDeCo」の取扱いを開始するとのアナウンスがありました。

これからもサービスの拡充がありそうなので、ネオモバに期待です。