LINE証券で取引コスト0円!キャンペーン中なので買ってみた

シー蔵
最近はダイエットも兼ねてドラクエウォークやってます!

スマホのLINE上で簡単に少額投資ができる「LINE証券」で2019年10月1日から10月31日まで取引コスト0円のキャンペーンを開催中のため、スプレッドがない状態で株を購入してみました。

「取引コスト0」キャンペーン開催中

LINE証券で2019年10月1日から10月31日の期間中は何度でも、取扱いしている銘柄を完全無料で取引できる「取引コスト0」のキャンペーンが開催されています。

以前、関連記事で確認したスプレッドは1%でした。

LINE証券で株を購入!スプレッドを確認してみた

スプレッドは本当にないのか?さっそく10月1日に株を購入してみました。

買ったのは、スクウェア・エニックス・HD(9684)です。最近ダイエットも兼ねてドラクエウォークをやっているのが理由?です。

たしかにスプレッドはなくなっていましたが、指値で注文を置くことができないので日中頻繁に値動きを確認できない場合は安く買うのが難しい印象です。

結局昼休み中に注文し、4,945円で約定しました。

10/7からコロプラなど106銘柄が新規追加

「取引コスト0」のキャンペーンとは別に2019年10月7日から、国内株100銘柄とETF6銘柄の合計106銘柄がLINE証券で取扱いが開始されます。

取引コスト0円なので頻繁に売買してジュース代ぐらいは稼ごうかと思いましたが無理でした。国内株は100銘柄しか選択肢がなかったので、取扱い銘柄が増えるのはいいことです。

今回、ドラクエウォークを共同開発するコロプラ(3668)も追加されるので狙っていこうかと思います。

まとめ

LINE証券で10月1日から10月31日までスプレッド0で取引が可能です。

日中に頻繁に値動きを確認できるのであれば、売買を繰り返して小遣い稼ぎをできるかもしれません。

来週から106銘柄追加され、LINE証券では合計215銘柄が取引可能になります。

取扱い銘柄の拡充や機能追加など、今後に期待します。