株式関係書類の郵便爆弾開始、単元未満株で株主優待もらえました

シー蔵
初めての株主優待をゲットしました!

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)で単元未満株を多数購入してきましたが、我が家にも郵便爆弾(16通)が届き始めました。

さっそく妻から苦情がきましたが、現状で78銘柄を購入しているのでまだまだ序の口です。

また、単元未満株で初めての株主優待をもらえましたのでお伝えします。

郵便爆弾って何?

郵便爆弾とは、「株主関係書類」の郵便物が大量に送られてくることを言うようです。

私はネオモバで単元未満株を78銘柄(2019年12月現在)購入しているので、12月上旬に中間決算関係書類が大量に送られてくることになります。

あまりインパクトがないかもしれませんが、16通でこれだけの厚みなので、この4~5倍届くと思うと少し後悔します。

単元未満株で銘柄を増やすのではなくて、特定の銘柄を買い増して単元株化を目指した方がいいかもと少し思ったりしています。

上新電機から単元未満株でも株主優待がもらえました

100株がなかなか買えないので株主優待をあきらめていたんですが、調べると上新電機(8173)では1株でも株主優待を取得できるということで購入していました。

内容は、1回2,000円(消費税込み)以上の買物につき、2,000円毎に各1枚(200円券)が使用できる株主優待券25枚です。

単純に50,000円までは10%引きで買えるので、うれしい限りです。

ちなみに近くに店舗がなくても、Joshin webでの購入でも使用できるようです。(簡易書留での送付が必要なので少し面倒ですが・・・)

まとめ

大量の株式関係書類の郵便物の中に、初めての株主優待が入っていました。

上新電機(8173)は単元未満株でも株主優待を取得できるのでオススメです。

来年には単元株での株主優待を狙えるようにコツコツお金を貯めていきます。